2009年05月10日

10CC



我が愛のフィルムは



世界中を旅する。



これまでも、これからも、そしていつまでも








10CC我が愛のフィルム」より】









天気のいい、日曜の午前中に、ゆっくりとしたひと時を過ごす・・・

大塚の場合、そういうときに取り出すアルバムは、いくつかあるのですが、圧倒的に聴く回数の多いのが表題の10CCのアルバム「オリジナル・サウンドトラック The Original Soundtrack」か、「びっくり電話 How Dare You! 」です。




パリの一夜:Une Nuit A Paris










人生は野菜スープ:Life Is A Minestrone









世界征服:I Wanna Rule the World









アイム・ノット・イン・ラヴ:I'm not in love










愛ゆえに:The Things We Do for Love










電話を切らないで:DON'T HANG UP








普段は、コーヒー中毒の大塚ですが、10CCを聴く時は紅茶の方が、しっくりしますね(^▽^)








BEST OF 10CC〜ヒストリカル・ヴァージョン [ 10CC ]

価格:1,851円
(2014/11/1 07:35時点)
感想(1件)



【お買い物マラソン限定100円クーポン配布中】【1000円以上送料無料】【後払いOK】オリジナル・サウンドトラック+2/10cc

価格:1,851円
(2014/11/1 07:35時点)
感想(1件)



【送料無料】プラチナディスク私は愛でてい10CC Platinum Disc Songsheet IM NOT IN LOVE

価格:27,980円
(2014/11/1 07:37時点)
感想(0件)


posted by 大塚陽一 at 11:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽スイッチ
過去記事でも、コメント大!大!大!歓迎です! あなたの一言が、私のモチベーションにつながります! コメントお待ちしておりま〜す(^▽^)/
この記事へのコメント
この前サッタモでお会いしましたね。放送してる時に昼飯を食べに出ていってちょっと悪かったなと…誘われたので仕方なかったですが。

10CC好きです。紅茶…分かる気がします。

Posted by 太田丞 at 2009年05月11日 07:07
太田ススムさん、コメントありがとうございます(^▽^)

こちらこそ、あまりゆっくりお話できず、失礼しました!

先日の尾崎豊の追悼ライヴ、ススムさんも出演しているかと思って、妻と義妹が行ったようです。

お会いできず残念だったと申しておりました。


ススムさんの曲は、春の海沿いの道で聴きたくなるメロディだなと、今思いました。

人それぞれ感じ方は違うでしょうが、大塚的には、春の海を見ながら聴きたいですね(^▽^)
Posted by 大塚陽一 at 2009年05月11日 21:09
出てなくてすみませんm(__)m

尾崎豊を僕が歌ってもいいのかなと…時々「尾崎歌って下さい!」って言われますが。

春の海岸、当たってるかもしれません!海は好きです。
昔、もの心つくかつかないかの頃、親父作のモーターボートで博多湾をうろちょろしてたみたいです。

だから、「作ったバイク」じゃないと親父のクレームが入ります。あの世から(笑)
Posted by 太田丞 at 2009年05月13日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつも、ご来訪ありがとうございます! またのお越しを、お待ちしておりま〜す(^▽^)/ 拙ブログ内で使用している画像・映像キャプチャー等は、あくまで記事の内容や感想を文章のみでは正確に伝えにくく、そのままだとかえって不誠実だと感じた場合、それを補足したいという点と、拙記事を通して、映画や音楽、絵画などの芸術、書籍、歴史への啓蒙と文化の熟成及び芸術復興を奨励したいという拙ブログの考えにより、 映画・音楽・絵画などの芸術や書籍などの学術研究・ゲーム等娯楽に対する敬意の姿勢で使用しております。 よって著作権等は、全て各製作者・会社に帰属します。 画像・映像キャプチャー等の使用に関して表記の問題がある場合、又は削除依頼がある場合は迅速に応対させていただきますのでご連絡ください。 皆様のご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。