2015年12月11日

マーマレード・グッバイ-Marmalade Goodbye-山下達郎 Tatsuro Yamashita





ごめんね



「愛してる」なんて

言えるほど僕は

御洒落じゃないから



だけど

君が好きだよ















「マーマレード・グッバイ」は、1988年10月19日に発売された山下達郎通算9作目のオリジナル・アルバム、「僕の中の少年」の中の一曲。

記憶にないですが)HONDAのインテグラのCM曲でもあったようです。



このタイプ↓の、最初のですね。







このアルバムが出た頃、当時大学に入学が決まって入学式までの間に、武者修行と称して親戚の家に泊まり歩きながら、関東方面の太極拳武術を教えている先生のところを回りながら、そこの練習に混じったり、特別練習等に参加していました。

その時私が旅のお供に選んだのが、カセットテープにダビングしてウォークマンにセットしていた大滝詠一(師匠!)の「DEBUT」と、この「マーマレード・グッバイ」の収録されている「僕の中の少年」でした。



だから、今でもこの二枚(師匠の「DEBUT」と「僕の中の少年」)の曲を聴くと、懐かしい思いと共に、関東の街並みが脳裏に蘇ってきます。



特にこの「マーマレード・グッバイ」は、当時の若かった私には、歌詞の内容が大人の恋愛を感じさせて、すごく憧れたものです。



特に冒頭に挙げた、





ごめんね



「愛してる」なんて

言えるほど僕は

御洒落じゃないから



だけど

君が好きだよ






というくだり。

こういうことが似合う大人、似合う生き方がしたいと思っていました。










マーマレード・グッバイ-Marmalade Goodbye-
 作詞曲:山下達郎


ふいに

呼び声がしたよ

たちこめる呟きと Thunder

テーブルの陰で

少し錆ぎ付いてたイグニッション掴んで

僕は 此処を出て行く




そうだね

戻っては来ない

捜してる夢が此処には無いから

ごらん

雨がやんだよ



走り出すのさ Baby

心のままに


空はなんて一面のマーマレード

恋の糸を撒き散らしながら

もっともっと溢れ出てマーマレード



ごめんね

「愛してる」なんて

言えるほど僕は御洒落じゃないから



だけど

君が好きだよ



映し出してよ Baby

瞳の中に



空はなんて一面のマーマレード

恋もいつか形を変えるね

もっともっと染め上げてマーマレード

さよならさ











はい。


ようつべの動画は、私自身がカラオケで歌ったものです。

ちゃんとした達郎の動画が無かったもので・・・お耳汚し失礼しました(汗)






【中古】邦楽CD 山下達郎 / 僕の中の少年(廃盤)【02P05Dec15】【画】

価格:920円
(2015/12/11 22:49時点)
感想(0件)



ings/イングス*N-SPEC/インテグラ/DC5/前期/*3点セット/ハイブリットエアロ

価格:168,990円
(2015/12/11 22:50時点)
感想(0件)


posted by 大塚陽一 at 22:50 | Comment(2) | TrackBack(0) |   ・山下達郎
過去記事でも、コメント大!大!大!歓迎です! あなたの一言が、私のモチベーションにつながります! コメントお待ちしておりま〜す(^▽^)/
この記事へのコメント
大塚さん、こんにちは。

「こういうことが似合う大人、似合う生き方がしたいと思っていました」とありますが、その後 そういう大人の男性にはなれましたか? 

日本人の男性は たいがいこういう「愛してる」とかその他もろもろの甘い言葉を 囁かんでも、せめてぶっきらぼうにでも言うぐらいできてもいいと思うのですが、出来ない人が多すぎますよね。

男性は一体どの段階で、こういうことの言える男性と一生言えない男性とに分かれていくのでしょうか?
大塚さんは、この曲を聴いたのがきっかけだったのでしょうか?それとも もともとの性格が言える男と言えない男に分かれさせるのでしょうか?

日本人女性も本当は「愛してる」とか「好きだよ」とか「可愛いよ」とかいっぱい言われたいと潜在的には思ってるんだと思いますよ。大阪のおばちゃんなんかだと「いやー、そんなん気持ち悪いわー」とか「どの顔が言うてんねん」とかいいそうですが。

しかし、カラオケでの歌声 すごくお若いですね。
上手いかどうかは ここでは敢えて 触れないことにします・・・
Posted by みすど at 2015年12月14日 12:54
みすど様
コメントありがとうございます。

返信遅くなりました。

>その後 そういう大人の男性にはなれましたか? 

はっはっは・・・まったく、そんなかっこいい大人にはなれませんでした。

ちなみに、男の子は若い時に「顔で笑って心で泣いて」的な生き方にあこがれるものので、当時の私も女性の幸せと男のバイオレンスな生き方の狭間で身を引くような生き方に憧れていたのですね。
健さんみたいなイメージでしょうか?


私は、「可愛い」とか「好き」とかは、思ったときに口に出しちゃいますが、言わずとも察してほしいと、日本人は思っちゃうのかもしれませんね。


>上手いかどうかは ここでは敢えて 触れないことにします・・・


はっはっは・・・(涙)
声若いですか?実年齢は初老ですので、素直に嬉しいです♪

Posted by 大塚陽一 at 2015年12月15日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつも、ご来訪ありがとうございます! またのお越しを、お待ちしておりま〜す(^▽^)/ 拙ブログ内で使用している画像・映像キャプチャー等は、あくまで記事の内容や感想を文章のみでは正確に伝えにくく、そのままだとかえって不誠実だと感じた場合、それを補足したいという点と、拙記事を通して、映画や音楽、絵画などの芸術、書籍、歴史への啓蒙と文化の熟成及び芸術復興を奨励したいという拙ブログの考えにより、 映画・音楽・絵画などの芸術や書籍などの学術研究・ゲーム等娯楽に対する敬意の姿勢で使用しております。 よって著作権等は、全て各製作者・会社に帰属します。 画像・映像キャプチャー等の使用に関して表記の問題がある場合、又は削除依頼がある場合は迅速に応対させていただきますのでご連絡ください。 皆様のご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。