2008年04月05日

趣味趣味音楽(しゅみしゅみミュージック)

何事に対しても一貫した私のスタンスは、大滝詠一師匠の「趣味趣味音楽」をルーツとしております。

そこで、今回は大滝師匠の「GO!GO!NIAGARA」の2曲目に収録されている「趣味趣味音楽(しゅみしゅみミュージック)」を紹介したいと思います。



なぜかというと、私のスタンスが、この曲の歌詞の通りだからです。

まずは、歌詞を紹介します。




ootakieiitisisyou.jpg

趣味趣味音楽(しゅみしゅみミュージック)

                作詞曲:大滝師匠!


人の好みは十人十色Wow Wow Wow

あの子ああ云う  この子こう云う〜うう〜

人と意見が違っても 目くじら立てず 潮噴かず

我が道行けドンドン



趣味と趣味とで喧嘩してyeah yeah

怪我がなければ ドンパンパぁ〜でい yeah

マンボ、ジルバにドドンパ  モンキー、ブガルー、ハッスル、Ondo 

光陰矢の如し



趣味趣味音楽(ミュージック)聴け 聴こう(ぎごう) 

趣味趣味音楽(ミュージック)聴け 聴こう(ぎごう) 

趣味趣味音楽(ミュージック)

趣味趣味音楽(ミュージック)

趣味趣味音楽(ミュージック)

聴け 聴こう(ぎごう)聴け 聴こう(ぎごう)聴け 聴こう(ぎごう)

聴けぇ〜!



趣味趣味趣味!イカした名前だぜ!趣味趣味!趣味趣味!

趣味趣味趣味!カッコイイ名前だぜ!趣味趣味!趣味趣味!

今夜はお前とグルっと転ぼうぜ!





いいですねぇ〜(^▽^)

最後の一行は、最初「今夜はお前とずぅ〜っと、このポーズ」って聴こえてて、一人でドキドキしていたのを、今、思い出しました(#^。^#)ぽ♪



私は、音楽や映画のみならず、絵画や写真・詩などは、それを作った側のメッセージもさることながら、観る・感じる・受け取る側が居て初めて完成するものだと思っています。

そして、観客・受け取り手の感じ方、受け取り方によって、その作品というのは、まったく違うものになったりすると思います。



つまり、観客・受け手の数だけ解釈が存在し、その数だけ、その作品の意味・意義・メッセージがある。



と、思っています。



これは、こうなんだ!

こうあるべきなんだ!

こう感じないのはおかしい!

間違っている!!




ではなく、

こう感じたんだよね〜♪

へぇ〜おもしろいね〜そ〜なんだぁ♪

俺はこう思ったけど〜

なるほどねぇ〜それも面白いね〜♪


っていうのが、いい!



そういう風に思うのです(^▽^)




posted by 大塚陽一 at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) |   ・大瀧詠一スイッチ
過去記事でも、コメント大!大!大!歓迎です! あなたの一言が、私のモチベーションにつながります! コメントお待ちしておりま〜す(^▽^)/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつも、ご来訪ありがとうございます! またのお越しを、お待ちしておりま〜す(^▽^)/ 拙ブログ内で使用している画像・映像キャプチャー等は、あくまで記事の内容や感想を文章のみでは正確に伝えにくく、そのままだとかえって不誠実だと感じた場合、それを補足したいという点と、拙記事を通して、映画や音楽、絵画などの芸術、書籍、歴史への啓蒙と文化の熟成及び芸術復興を奨励したいという拙ブログの考えにより、 映画・音楽・絵画などの芸術や書籍などの学術研究・ゲーム等娯楽に対する敬意の姿勢で使用しております。 よって著作権等は、全て各製作者・会社に帰属します。 画像・映像キャプチャー等の使用に関して表記の問題がある場合、又は削除依頼がある場合は迅速に応対させていただきますのでご連絡ください。 皆様のご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。