2014年01月02日

すべてのことはじめは二日


できることから始めなさい。



まず、第一歩から始めなさい。



いつも必ずこれ以上できないという

限界があります。



あまり多くやろうとすると、

何事もなし得ないだろう。





Gurdjieff-and-Ouspensky.jpg

ピョートル・デミアノヴィッチ・ウスペンスキーゲオルギイ・イヴァノヴィチ・グルジエフ



【送料無料】開運水晶付七福神宝船(カラー)<開運・幸運のインテリア置物>【smtb-m】【あす楽対応_関東】

価格:9,450円
(2014/1/2 13:05時点)
感想(7件)




初夢で吉夢を見るためには、七福神を一堂に会して帆掛け舟に乗せた「宝船」の絵を枕の下に敷いて寝るといいといいます。

江戸時代には、「お宝〜!お宝〜!」と早口に言って、暮れから正月にかけて宝船の絵を売り歩く商売もあって、正月の風物とされました。絵には「なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな」との回文が書かれていました。

もともと初夢は、除夜から元日にかけて見る夢でしたが、江戸時代の中頃から除夜は起き明かすように習慣付いてきたので、元日の夜見る夢となり、現代では「すべてのことはじめは二日」ということで、二日の夜に見る夢となりました。

2-七福神宝船図-300x217.jpg


宝船には珊瑚・金銀・宝石など、様々な宝物が積み込まれていて、この船に七福神が乗っている様子をかたどった置物などが縁起物として親しまれていて、その帆には「獏」の字が書かれることもあります。

獏は、疫病や厄を避け、邪気を払い、凶夢を食うとされる上、鉄や銅を食料とするので、武器などに鉄が使われない平和な世にしか生きられない(現われない)瑞獣とされ、「縁起のよい霊獣」として寺社の木鼻などに数多く彫刻されています。

古代中国の想像上の動物で、身体は熊で、象の鼻、犀の目、牛の尾、虎の脚をもつとされ、その皮を敷いて寝ると湿気を避け、疫病や邪気を払うとされました。

また、獏は人の悪夢を食べるとも伝わったことから、日本では、初夢で新年を占う風習と結びつき、良夢を見るため枕の下に敷いて寝る宝船絵の帆に「獏」の字が入れられました。

下掲の初夢用宝船絵の帆に掲げられている「獏(ばく)」の文字は悪夢を食べるとされる獏を象徴しています。

7-秩父神社初夢宝船図-獏R-226x300.jpg


宝船を枕の下に敷いて寝て、それでも悪い夢を見たときは、翌朝、宝船絵を川に流して縁起直しをします。

縁起の良い夢としては、「一富士、ニ鷹、三茄子(なすび)」がよく知られています。

この由縁は駿府城で家康が初物の茄子(なす)の値段の高さに、一番高いのが富士山、二番目に高いのが愛鷹山、三番目が茄子だと言ったからだとか、「無事(富士)高(鷹)きことを為す(茄子)」の語呂合わせだとする説などがあります。

これに続いて、「四扇(し、おうぎ)、五煙草(ご、たばこ)、六座頭(ろく、ざとう)」とも言われますが、末広がりの扇、祝い事に欠かせない煙草、祝宴の場で芸を披露する坐頭が縁起のよいものとされました。

しかし、一方ではこれに換わって、「四葬礼(し、そうれい)、五火事(ご、かじ)」なども逆夢(さかゆめ)としてよいとされたといいます。



ちなみに・・・

えりいが縁起の良い初夢のことを「一姫二太郎三なすび」と言っていたことはここだけのお話(^▽^)


【代引・銀行振込限定商品】  「宝船」 20g×5個入り 煙管専用刻みたばこ葉 小粋の代用品が発売

価格:2,500円
(2014/1/2 13:06時点)
感想(25件)



【縁起物・魔よけ・開運グッズ・しめ縄】高野山の吉祥宝来(切り絵) 2014年度版 3枚セット【干支(午・馬)・宝船・壽】【メール便不可商品】【RCP】

価格:1,470円
(2014/1/2 13:05時点)
感想(37件)





鯉のぼり こいのぼり 「徳永鯉吹流し変更用 宝龍吹流し【金銀宝船鯉】1.5m〜10m」 ●吹流し変更

価格:2円
(2014/1/2 13:04時点)
感想(12件)


posted by 大塚陽一 at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | イーチ大塚スイッチ

2012年06月13日

縁活のススメ♪

あなたの人生に入ってきては

あっという間に消えてしまう人もあれば、

心に足あとをつけていく人もある。




その後のあなたは、

もう昨日までのあなたではない。

gyu.jpg
【詠み人知らず】



コミュニケーション・・・いつも頑張りすぎて疲れていませんか?

「誰かに合わせる」手探りコミュニケーションから自由になって、「あなたらしさ」を活かし伝えるシンクロコミュニケーションで心潤う人間関係のコツを楽しく学びながら、かけがえのないご縁を結びませんか?


ご縁を結ぶ「シンクロコミュニケーションフォーラム主催の勉強会+縁活交流会」を全三回講座として開催します。

第1回:仲良くなるきっかけ作り、どう会話したらいいの?
第2回:同じ言葉で伝え合うのに・・・あなたと私、なにがどう違うんだろう?
第3回:魅力あるアサーティブ(伝え方)、すぐに身につくほんのちょっとの秘訣
※セミナー終了後、毎回一緒に学びあった仲間と縁活交流会を設けます。


初回は6月23日(土)の15時〜21時予定で費用は7,000円(セミナー費(三回分)+セミナー会員登録料+交流会費)になります。

第二回目(6月29日金曜18時〜)三回目(7月6日金曜18時〜)は、それぞれ交流会費(各3,500円)のみになります。

場所は「書斎りーぶる」〒810-0001福岡市中央区天神4−1−18サンビル2Fセミナールーム
http://www.shosai-livre.com/main/welcome.html(第二回目のみ1F書店内えすぱす)

応募方法はこのメールに御返信いただくか、scf.fukuoka@gmail.com(松田宛)にて御申し込みください。

講師はシンクロコミュニケーションフォーラム代表、心理カウンセラー、キャリアコンサルタントでもある大塚陽一が務めます。


続きを読む
posted by 大塚陽一 at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | イーチ大塚スイッチ

2009年08月19日

8月21日(金)の予告です(^▽^)

どうも。

またまた放置気味で申し訳ありません。

・・・我ながら情けないですが、なかなか体調が本調子になってくれませんTT



・・・さて、実は8月21日(金)の12時から「サッタモまちかど放送局」にゲスト出演する事になりましたので、ご報告いたします。

パーソナリティは、イケメン↓のヒラマサさん。

hiramasasan.jpg



サッタモ友の会」というコーナーで、「パパもたいへん」と題して、忙しくてなかなか育児に参加できないパパさんでも、出来る簡単で、とっても効果的なコミュニケーション育児法についてお話させていただこうと思っています。



・時間がないご多忙パパにも出来る育児法

・拒食症の赤ちゃんを救った触れ愛コミュニケーション法

・自分で考える子に育つ魔法の一言「○○○○?」



などなどです。

当日、サッタモまちかど放送局のトップページにあるライヴ画面をクリックしていただければ、番組を御覧いただけますし、番組を放送している画面を、もう一回クリックしていただき、チャットネームをご記入いただければパーソナリティや、リスナーの皆との生チャットにも、ご参加いただけます(^▽^)

ぜひ、お出でください(^▽^)





lutra.jpg
posted by 大塚陽一 at 20:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | イーチ大塚スイッチ

2009年07月08日

「花の知恵」モーリス・メーテルリンク

植物にとって最も重い掟といえば明らかだ。



それは植物が終生の不動を宣告されているということだ







モーリス・メーテルリンク花の知恵」より】





人生って思うように行かない事ばかりですよね?

順調に行っていると思ったら予期せぬトラブルが起こったり、いやいやそれだけじゃない。

最初からハンデを持った人もいます。

身体が不自由だ。

お金が無いから学校行けない。

経験がないから、

女だから、

男だから、

子供だから、

歳だから、

日本人だから、

元○○だから、

子供がいるから、

結婚しているから、

独身だから、

顔が悪いから、

頭悪いから、

スタイル悪いから、

足が短いから・・・

思いつくまま挙げてみましたが、探そうと思えばいくらでも出てきますよね?

で、



「猫はいいなぁ〜」

「赤ちゃんはいいなぁ〜」

「あの人はいいなぁ〜」

「だってこんな事で悩まないでいいんだからっ!!」



って思っちゃいますよね?



つい、ね。



「思うように行かない」「ハンデがある」という点では花も同じなんです。

我々生きとし生けるものすべてに共通する使命。

それは子孫繁栄。

次世代に種(しゅ)を残して行くという事です。

当然花もそうですよね?

雄蕊(おしべ)と雌蘂(めしべ)があるのは種を次世代に残していくためです。

ところが、花には極めつけといっても良いほどのハンデがあります。



それは、



大地という足かせに永久に縛られ、自由に移動する事が出来ない!という事です。



種を残すための、出会うはずの運命の伴侶とめぐり合うそのための旅に出ることが出来ないのです!!

そこで花たちは涙ぐましい努力をします。

知恵をしぼり、必要であれば身体のつくりを変化させて、揺るぎなくそびえ建つ宿命と言う名の壁に果敢に挑戦してきました。



手の届かない遠方にいる(かも知れない)見知らぬ伴侶のために、ある花は風に種子を運んでもらうため綿帽子を考案し、ある花はプロペラを考案。

ある花は昆虫に花粉を運んでもらう運賃代わりに甘い蜜を考案。

またある花は水中から何とか水上に種子を飛ばす為、体内の空気を燃料代わりにロケットを考案。



しかし!



しかし・・・運良く契る事が叶っても、その愛する伴侶の姿を一生見ることは叶わぬ願いなのです。

それでも闘うんです!

闘い続けるんです!!

どうでしょうか?

本当はまだまだありますが、いちいち挙げずとも以上の例で充分ではないでしょうか?

花たちの、運命との闘いの歴史に頭が下がる思いです。





我々も、数々の運命との闘いに勝利してきた先祖、親の子である筈です。

今目の前にある運命、宿命の壁を打ち崩す事が必ずできる筈です!



「花の知恵」は僕にとってはバイブルといってもいいくらいの本で、この本との出会いが無ければ僕の人生は今よりも、もっと色褪せていた事でしょう。

このレビューもあなたにとって素敵な出会いでありますように。


心から願っています。

あ、そうそう・・・
posted by 大塚陽一 at 20:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | イーチ大塚スイッチ

2009年07月01日

雑感(潮騒〜THE WHISPERING SEA)

打ち寄せる波 

素足へと

集める泡の脆さより

キミの心は傷つきやすいから

いつも僕が包んであげたい







山下達郎潮騒」より】







妻がパーソナリティを務める「サッタモまちかど放送局」で知り合った福岡在住の吟詩朗さんという方の弾き語り生ライヴに先日お邪魔した時、たまたま達郎の「潮騒」を弾いていたので、この曲に関する雑感を述べてみたいと思います。

以前、妻と知り合った時に妻に「与える男」を歌って送ったと話したことがありますが、付き合いだして送った曲の中でも、特にこの「潮騒」は、思い入れのある曲なんです。



というのも、冒頭に紹介した詩のように、妻は、これ以上の人見たこと無いというくらい傷付きやすい女の子(という歳でもないですが)なのです。

ですから、妻に対しては、本当にこの詩の通りの気持ちでいます。




しかも、



貝殻耳に充てたままで 風を受けてる 君が愛しい




っていうところ、正に妻は未だに(爆)このぐらいメルヘンなところがあるから、本当に妻にピッタリフィットする曲なんですよね〜(#^^#)




って、妻は大塚がこの歌を捧げて歌ったこと覚えてないんですけどね〜(^^;)









posted by 大塚陽一 at 01:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | イーチ大塚スイッチ
いつも、ご来訪ありがとうございます! またのお越しを、お待ちしておりま〜す(^▽^)/ 拙ブログ内で使用している画像・映像キャプチャー等は、あくまで記事の内容や感想を文章のみでは正確に伝えにくく、そのままだとかえって不誠実だと感じた場合、それを補足したいという点と、拙記事を通して、映画や音楽、絵画などの芸術、書籍、歴史への啓蒙と文化の熟成及び芸術復興を奨励したいという拙ブログの考えにより、 映画・音楽・絵画などの芸術や書籍などの学術研究・ゲーム等娯楽に対する敬意の姿勢で使用しております。 よって著作権等は、全て各製作者・会社に帰属します。 画像・映像キャプチャー等の使用に関して表記の問題がある場合、又は削除依頼がある場合は迅速に応対させていただきますのでご連絡ください。 皆様のご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。