2012年09月16日

夢で逢えたら







あなたに逢えるまで 



眠り続けたい












吉田美奈子、あるいはシリア・ポールの「夢で逢えたら」より】











御存知(?)大滝詠一師匠の作品で、1976年に吉田美奈子女史が歌ったものです。












多くの人が仰るように名立たるアーティストの面々がカバーしているこの曲の中で、やはり最も秀逸なのが吉田美奈子の楽曲だというのは、大塚も同意です。





しかしながら、個人的に最も好きなのはシリア・ポール嬢の「夢で逢えたら」♪





この曲は、大塚が最初の反抗期を迎える直前、17歳の頃。



西新のトポス(元ユニード現ダイエー)で稼いだなけなしのバイト代をつぎ込んで、東京に単身カンフーの武者修行に出向いた時、ウォークマンのカセットに入っていた一曲。



やっぱりそういう思い出の曲というのは強いですね。



今でもこの曲を聴くとあの頃のような、そうでないような不思議な気持ちになります。













一応歌詞も載せておきます。







夢で逢えたら

作詞・作曲:大瀧詠一





夢でもし逢えたら 素敵なことね

あなたに逢えるまで 眠り続けたい



あなたは わたしから 遠く離れているけど

逢いたくなったら まぶたをとじるの



夢でもし逢えたら 素敵なことね

あなたに逢えるまで 眠り続けたい



うすむらさき色した 深い眠りに落ち込み

わたしは駆け出して あなたを探してる



夢でもし逢えたら 素敵なことね

あなたに逢えるまで 眠り続けたい



春風そよそよ 右のほほをなで

あなたは私の もとへかけてくる



夢でもし逢えたら 素敵なことね

あなたに逢えるまで 眠り続けたい





いまも私 枕かかえて眠っているの

もしも もしも 逢えたなら

その時は

力いっぱい私を 抱きしめてね

(お願い)





夢でもし逢えたら 素敵なことね

あなたに逢えるまで 眠り続けたい




夢でもし逢えたら 素敵なことね

あなたに逢えるまで 眠り続けたい









この、「あなたに逢いたくて声を聞きたくて目を閉じてみる」とか「夢でならあなたに逢えるかも知れない」と思うという感覚って、現代の若い子にはないのかもしれないですね〜携帯あるから^^;



便利だけど、やっぱり可哀想な気がしますね。











一応カバーされた色々な方の映像も置いておきますね。







薬師丸ひろ子さん










DEEN feat.原田知世








キンモクセイ











夢であえたら-【電子書籍】

価格:80円
(2014/7/18 14:41時点)
感想(0件)


posted by 大塚陽一 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) |   ・大瀧詠一スイッチ

2008年06月26日

ペパーミント・ブルー

















あの〜




A面、終わったんですけども・・・










【大滝詠一「GO!GO!NIAGARA」より】




「ペパーミント・ブルー」は、大滝詠一師匠の曲で、「師匠の曲で好きな曲はなに?」と聴くと、大体の人がベスト10上位に挙げる、なかなか人気の高い作品だと思います。



透明感のあるメロディに、切ない歌詞がたまらないんですよね?
















歌詞をよく読むと、ペパーミントな一陣の風が、彼女の心に吹いて、思い出の詰まったグラスを倒し、こぼれ落ちたソーダの色がブルーという感じなんですよね?




続きを読む
posted by 大塚陽一 at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) |   ・大瀧詠一スイッチ

2008年04月05日

趣味趣味音楽(しゅみしゅみミュージック)

何事に対しても一貫した私のスタンスは、大滝詠一師匠の「趣味趣味音楽」をルーツとしております。

そこで、今回は大滝師匠の「GO!GO!NIAGARA」の2曲目に収録されている「趣味趣味音楽(しゅみしゅみミュージック)」を紹介したいと思います。



なぜかというと、私のスタンスが、この曲の歌詞の通りだからです。

まずは、歌詞を紹介します。




ootakieiitisisyou.jpg

趣味趣味音楽(しゅみしゅみミュージック)

                作詞曲:大滝師匠!


人の好みは十人十色Wow Wow Wow

あの子ああ云う  この子こう云う〜うう〜

人と意見が違っても 目くじら立てず 潮噴かず

我が道行けドンドン



趣味と趣味とで喧嘩してyeah yeah

怪我がなければ ドンパンパぁ〜でい yeah

マンボ、ジルバにドドンパ  モンキー、ブガルー、ハッスル、Ondo 

光陰矢の如し



趣味趣味音楽(ミュージック)聴け 聴こう(ぎごう) 

趣味趣味音楽(ミュージック)聴け 聴こう(ぎごう) 

趣味趣味音楽(ミュージック)

趣味趣味音楽(ミュージック)

趣味趣味音楽(ミュージック)

聴け 聴こう(ぎごう)聴け 聴こう(ぎごう)聴け 聴こう(ぎごう)

聴けぇ〜!



趣味趣味趣味!イカした名前だぜ!趣味趣味!趣味趣味!

趣味趣味趣味!カッコイイ名前だぜ!趣味趣味!趣味趣味!

今夜はお前とグルっと転ぼうぜ!





いいですねぇ〜(^▽^)

最後の一行は、最初「今夜はお前とずぅ〜っと、このポーズ」って聴こえてて、一人でドキドキしていたのを、今、思い出しました(#^。^#)ぽ♪



続きを読む
posted by 大塚陽一 at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) |   ・大瀧詠一スイッチ

2007年12月18日

クリスマス音頭

もうすぐクリスマスですねぇ・・・♪

今回は、日本一の自己満足男イーチ大塚の独断と偏見により、チョイスした、クリスマスに聴きたい曲を、紹介します!!

第一弾は、大瀧詠一師匠の、「クリスマス音頭」です!

これは、「NIAGARA CALENDAR」に収録されている名曲です!

このアルバムは、カレンダーと銘打っているだけあって、月毎に設定したテーマに合わせて作られた大瀧流のポップスやロックンロールをカレンダーよろしく12曲収録してあります。

千変万化、それこそ猫の目のようにクルクル変わる、様々な表情を見せる12曲に、時には笑い、時には涙しながら聴ける満足の一枚となるでしょう。



って、アルバム紹介になっちゃってますねf(^▽^;)






続きを読む
posted by 大塚陽一 at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) |   ・大瀧詠一スイッチ
いつも、ご来訪ありがとうございます! またのお越しを、お待ちしておりま〜す(^▽^)/ 拙ブログ内で使用している画像・映像キャプチャー等は、あくまで記事の内容や感想を文章のみでは正確に伝えにくく、そのままだとかえって不誠実だと感じた場合、それを補足したいという点と、拙記事を通して、映画や音楽、絵画などの芸術、書籍、歴史への啓蒙と文化の熟成及び芸術復興を奨励したいという拙ブログの考えにより、 映画・音楽・絵画などの芸術や書籍などの学術研究・ゲーム等娯楽に対する敬意の姿勢で使用しております。 よって著作権等は、全て各製作者・会社に帰属します。 画像・映像キャプチャー等の使用に関して表記の問題がある場合、又は削除依頼がある場合は迅速に応対させていただきますのでご連絡ください。 皆様のご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。